きららマニア

茶トラにゃんこのきららと、サビ猫ミミちゃんの日々を親バカ全開で紹介

<< 2012-02- | ARCHIVE-SELECT | 2012-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ぐーやまさん、いらっしゃ~い♪

前の記事の”うさきらちゃん”にたくさんのコメントをありがとうございます^^
最近、なかなか皆さんのブログにお邪魔できずにいます。ごめんなさい~><

ねこうさぎ、とってもかわいいですよね~。
すでにやってる方もいましたね^^ 皆さまもぜひ、お宅のカワイコちゃんでお試しください♪

ご指摘にもありましたが、きららはいつもやられる気配を察知してあんな風に逃げるんですよ。
と、いうことは飼い主ときららはテレパシーで通じてるのかな?

☆☆☆☆・・☆☆☆・・☆☆☆・・☆☆☆



さて、先週末のこと。

きららにお客さまがいらっしゃいました。

いつもきららのことを可愛がってくれている、「Dirty Kellie Crazy Bucky」のぐーやまさん。

ぐーやまさんは、ちょっと太めの兄妹にゃんこ、バッキーくん&ケリーちゃんと暮らしています。
そして、ご自身の周辺の野良ネコ問題にも誠実に取り組んでいて、素敵な方だろうなと尊敬していたのですが、実際にお会いしてますます、猫が好きな人が自分のできることを勇気を出してもう一歩踏み込んでいくことって大切だなぁと実感しました。

本当は保護ネコちゃんを迎え入れたかったのに、実らなかったお話も興味深いことでした。
それならばと拾える猫はいないか探し回った話も、思い出してクスクスっと笑ってしまいます。
(誤解のないように言っておきますが、けっしてぐーやま家に問題があったわけではなく、今の日本社会は人と人が信頼しあうことに時間がかかる社会なんだなぁということです。それは一部にすごく悪い人が存在するせいなのです。)



そんなぐーやまさんが、2泊3日の帰省&家族旅行の隙間をぬって会いに来てくれたんです。
貴重な家族の時間の中、我が家に来てくださって嬉しかったです。


もちろん、初対面のぐーやまさんでしたが、一瞬で打ち解けてすごく楽しい時間を共有できました。
ただ、旅館の夕食までの短い時間だったので、もっとあんな事こんな事・・おしゃべりしたいことが山ほどあったのにーーーと名残惜しいこと名残惜しいこと!

でも、ご主人のご実家がお隣福岡なので、またお目にかかれますね。



きらら、抱っこイヤなのよ?

なんだか不満顔ですが、別にぐーやまさんをイヤがってるわけではありませんよ。
抱っこが嫌いなだけ。


なんかいいヒトそう! なになに?それなに?きららの?

   ほらね、すぐにスリスリ♪               お土産に興味深々!


欲しかったキラキラボール!

きららへのお土産におもちゃとおやつをいただきました。
しかも、飼い主が気になっていたキラキラボール!
きららもすっかり気に入ってずっと遊んでいました。
でも、すぐに隙間に入れてしまって、気づくと腕を脇の下までつっこんで、
一生けん命とりだそうとしている姿が、これまたカワユイのです♡



そして翌日、別府温泉でますます美しさに磨きがかかったぐーやまさんを
バスセンターでお見送り^^

ぐーやまさんと飼い主

バイバーイ!またお会いしましょうね~!!






スポンサーサイト

| おともだち | 12:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。