きららマニア

茶トラにゃんこのきららと、サビ猫ミミちゃんの日々を親バカ全開で紹介

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ただいま、きらら

前の記事にたくさんのコメントありがとうございました!
きららは、飼い主が出かけるときも全然平気だし、ベタベタしないので出かけるときはストレスがないので助かります。普段はいちいち一緒に連れて出掛けるから、きっと飼い主が1人ででかけるとホッとしてるはず^^;

今回行ってきたのは、福岡港から高速船で3時間の韓国・釜山。
釜山は九州からとても近いので、ちょっとそこまでって感じで気軽に行ける海外です。

きららをもらってから、こんなに長く空けることはなかったものの、きららも仲良しの友達がうちに泊まってくれるので、心配なく出かけましたのですが・・・・。


昨日福岡に着くと、飼い主がいない間、きららは時々玄関に行ってじっとドアを眺めては戻る・・・を繰り返してたようで気のせいか寂しそうだから早く帰ってあげてよねってメールが入ってたのです。


それを見て、飼い主としてはかわいそうやら嬉しいやらで、感動の再会を期待して帰宅したのに・・・・
「全然寂しがってないじゃん!」
バッグをクンクンしまくるのはお約束としても、飼い主によってこない!
いつも仕事から帰ってくるだけで、スリスリゴロゴロ、コロリーンってなるのに昨日はやたらそっけなくて、期待してたぶん余計に寂しい・・・・。

1時間以上たってシャワーを浴びたころにやっとコロリンってちょっとだけ甘えてくれましたが、それでもちょっとだけ。
やっぱり飼い主からただならぬ香り(匂い?)がしていたからか、3日も帰ってこなかったからふてくされているか・・・のどちらかでしょうか?



帰ってきたんだ、ふぅん・・



さて、釜山でもいろんなネコに出会いました。
国際市場のおしゃれな通りにはたくさんの銅像があって、その中のネコちゃん。

よしよし

そして、この子は両替所のネコちゃん。3畳ほどの小部屋で商売しているおばちゃんが2匹のネコを飼っていました。どちらもまだ生後半年くらいかな?ホットカーペットとかおもちゃとかも完備されてて、可愛がられてる様子が微笑ましい。
ガラスの向こうの私達に興味深々な表情が可愛すぎました。

うちは手数料安いよ!


そして、この子は有名な漁港のチャガルチ市場につながれていた仔猫ちゃん。
とってもかわいいお顔しています。

なんかなれなれしい人きたよ~


なんとなく拒否されてますTT

ちょっと抱っこさせてくれない?


そして、今回ぜひ買いたかったのがコレ!
先週ソウルに行った「サクラサク」のPanさんに教えてもらった「HolikaHolika」というコスメブランドのネコチークとハイライト。
Panさんの写真で一目ぼれして絶対欲しかったのです。

買わずにはいられない!


なんだかきららにはちょっと嫌われた?って気がしないでもないですが、
久しぶりの海外でリフレッシュできました☆


スポンサーサイト

| 飼い主の行動 | 18:00 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。