きららマニア

茶トラにゃんこのきららと、サビ猫ミミちゃんの日々を親バカ全開で紹介

<< 2011-08- | ARCHIVE-SELECT | 2011-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ドヤ顔とお月様と離れ離れになった猫たち

小鳥のチッチにいたずらしなかったから、飼い主からもブログを読んでくれたみんなからも”かわいいかわいい、おりこうおりこう”とたくさん言われて、ちょっといい気になってドヤ顔のきららです。

おりこうさんです


そんなきららと夕べはお月見を。
天高く昇ってちぃちゃくなったお月さん。
しかもなんだか変形してて満月に見えません。
原因は手ブレですね。

いちおう満月ということで


昨日は日本中がお月見の話題でしたが、そんな中で訪問者さんリストからこんなブログを見つけました。

「福島浪江町の猫を探しています」

ミィちゃんとキャラメルくんの飼い主さんは震災の日からずっと2匹を探しているそうです。
原発事後の混乱で取り残された猫たちです。
たくさんの保護団体が頑張って立ち入り禁止区域で保護活動をしてくれていますが、半年たった今でも再会できずに探しています。

遠く離れた所で、私が「うちのきららはこんなにかわいい」って記している同じブログで、離れ離れにされてしまった猫たちを探して情報を求め続けている方がいるんです。
あの日から時間が経つにつれ、自分の日常しか見ていなかった自分にハッとしました。

大切なきららを抱っこしてお月さまを眺めていられる幸せに感謝したし、ミィちゃんとキャラメルくんもきっと頑張ってどこかでこのお月さまを見ていますように。そして少しでも早く飼い主さんと再会できますように。
同じ境遇のたくさんの飼い主とペット達も・・・・。と、祈りました。

他人事じゃない。他人事と思ってはいけない。





スポンサーサイト

| 未分類 | 18:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。